colum

WEB集客コンサルを受ける前にリアル店舗はGoogle mapを使え!

WEB集客を専門にするコンサルタントの方はかなりいますが、残念ながら実際に集客力のあるコンサルタントは極わずかです。

多くのコンサルタントの方は、WEB知識の薄い人たちに向けて、結構ショボイ話で利益を上げていたりもしています。

それが良い悪いは別として、結局は情報弱者がバカを見る世界です。

 

わからないところはコンサルタントや専門家に任せる!というのも経営手段の一つの手ですが、ある程度の予備知識は入れておいた方が身のためです。

特に今はGoogleの検索結果(リッチリザルト)が向上していて、予備知識のない素人の方でも簡単にWEB集客をすることが出来るようになっています。

そのひとつがGoogle map

テレビCMでもやっていますが、もしあなたのビジネスがリアル店舗を持っており、集客がひつようなのであればGoogle mapの登録は必須です!

リアル店舗がある場合は必ずGoogle mapに登録する

Google mapへの登録は簡単です。

Google mapを開き、ご自身のビジネスの住所を入力し登録をします。

後日、住所確認の連絡が来ます。

またGoogle my businessにも登録をしましょう。

下手な説明よりもGoogleの説明の方がわかりやすく簡単です。

 

ただし、Google mapがゼンリンとの提携解除をした関係もあって、mapが結構いい加減だっり、掲載していない場所もあったりします。

その場合は、ご自身で登録をするようにしましょう。

 

1年ぐらい前に登録をした、私が関わっているビジネスでも、しっかり閲覧されるようになってきています。

先日、登録をしていたメールアドレスに通知が来ました。

 

 

 

アフィリエイトをされていたりする方からすると、「10000万回の閲覧て少なくない?」と思われるかもしれませんが、閲覧者は100%見込み客なので問題ありません。

しかも全く手を入れておらず完全放置です。登録をしていたことすら忘れていましたw

 

ちなみに見込み客の10%の方が来客してくれれば、1000人の来客という事になります。

単価が1万円であれば、それだけで1000万円の売上につながるわけです。

実際は10%以上の来客が見込めますし、ここまで全部無料でできるわけです。

ホームページ・ブログとGoogle mapを連動させる

ただし、より効果的にGoogle mapを集客に使うのであれば、ホームページとの連動は必須です。

店舗への行先などはGoogle mapの埋め込みにして、相互にリンクを貼り会う感じです。

 

Google map ➡ホームページ・ブログ

ホームページ・ブログ➡Google map

 

どちらも一方通行にならないようにすると良いですね。

また、このぐらいであれば、WEB 知識が少ない人でもスグに出来るかと思います。

 

そして、もうちょっと高度な手法をしていくのであれば、ホームページ・ブログの作り込みをしていきましょう。

Google map・Google my businessだけですと情報量が少ないので…。

 

なぜ『あなたの商品・サービス』が必要なのか?

ライバル商品・サービスとの違いは何なのか?

こだわりやUSP(ユニーク・セリング・プロポジション)は何なのか?

 

まぁ、他にもイロイロとありますが…

お客様が購入前・購入後に満足するような情報を公開する必要があるわけです。

このあたりはコピーライティングの技術も必要だったりしますが、ある程度アフィリエイトで稼げるようになれば、自ずと力はついてくるはずです。

Google mapでのステマも有効

また補足として、私が関わっているビジネスのGoogle mapやGoogle my businessではしていませんが、ステマ(ステルスマーケティング)ができるのであれば、やったほうが良いです。

つまり偽の口コミですね。

 

別に10個、20個と偽口コミをするのではなく(どうせバレます)、1個か2個ほど親族や友人の口コミをステマすることで、他のお客様も書き込みしやすくなります。

ある種のバンドワゴン効果を得ることが出来ます。

もちろん、悪い書き込みもされるので、その点はご注意ください。

まとめ

WEB集客コンサルを依頼する前に、まずは簡単にできることをやってみましょう。

知識がなくても、やってみると意外と簡単にできます。

 

とりあえずリアル店舗を持っている場合は…

  1. Google map、Google my businessの登録 
  2. ホームページ・ブログとGoogle関連の接続 

最低限、この2つは必ずやりましょう。

 

-colum
-,

Copyright© WEBビジネスのトリセツ , 2021 All Rights Reserved.