S評価【最高評価】 ブログ 情報商材

FAAP(草薙悠)の外注マニュアルの評判や注意点について|特典付きレビュー

結構前からブログメインで情報発信をされている草薙悠さんという方いらっしゃるのですが、その草薙さんが発売されている『FAAP Full Automation Adsense Package』という情報商材が大幅にリニューアルされました。

ザックリどんな教材かというと、面倒なブログ記事は外注に任せて月収10万円を稼いでいく…といった他力本願的な教材ですw

 

「ある程度稼げるようになったら、外注をしていきましょう!」というのが一般的なアフィリエイトブログ運営です。私自身もそう思っています。

しかし、草薙さんのFAAPでは、「稼げる前から丸っと外注しちゃいましょうよ!」といった流れで商材が作られています。

ライティングの苦手な方はライティングの得意な方に外注をすれば良いだけ。そういう風に言い切っていのも納得できるのが、グーグルアドセンスの取得も外注に任せてしまうノウハウが収録されています。

公式ページ:https://successlabo.com/faaplp2/

FAAPはどんなノウハウなのか?

 

FAAP(Full Automation Adsense Package)の基本的なノウハウはトレンドアフィリエイトのノウハウでグーグルアドセンスを使い月収10万円を稼ぐといったモノになります。

「あぁ、トレンドアフィリね…芸能人系記事を今さら各ノウハウかよ。」

と思われる方も結構いるかもしれませんが、草薙さんのFAAPでは芸能系記事は禁止してします。

 

理由としてはアドセンス剥奪になりかねないという事や、誹謗中傷記事で稼いでも意味がないと考えているから。

これに関しては素直にうなづけますよね?

アフィリエイターのモラルに関しては最低限必要ですし、そもそも誹謗中傷記事を書くことによって名誉棄損で訴えられたり、アドセンスのアカウント停止などもあり収益化できなくなるといったことに巻き込まれかねません。

もちろん、芸能系記事でも誹謗中傷記事ではない安全なノウハウがあるので、そちらを行えば良いのですが、『触らぬ神に祟りなし』ということで草薙さんのノウハウでは禁止をしています。

 

では、FAAPで教えているメインのネタは何かというと、役立ち系やローカルネタなどの地味系トレンドで稼ぐノウハウになります。

地味系・ローカルネタということで、安い単価で外注化しやすく、グーグルアドセンスの剥奪・停止といったリスクなく運営が出来る仕組みになっています。

FAAPのメリットとデメリット

リスクなくアドセンスブログ運営が出来るという大きなメリットがFAAPにはありますが、メリットはそれだけではありません。

そして、もちろんデメリットもあるので、ここでは詳しく解説をしていきます。

メリット

まず大きなメリットとしては、地味系キーワードで記事作成をしていくので、長期的に安定した収入になりやすいです。

ある程度の集客が出来るようになれば、ほぼ放置状態でも収益が発生していきます。※もちろん記事投稿をした方がいいです。

 

一過性のトレンドブログの場合、アクセスを暴力的に集めることが出来ますが、それ以降は更新し続けなければアクセスは下がります。

しかし、地味系キーワードの場合は狙っている人がいない場合が多いので、時間経過によりアクセスが増える場合が多く安定収入になりやすいわけです。

 

また、こうした地味系キーワードを狙った収益ブログは売却もしやすいということがメリットとして言えます。

これが芸能系ブログの場合は値段が付きづらいですが、地味系ブログで月収10万円ぐらいのサイトであればポコスカ売れるはずなので、サイトを持ている方はチェックしてみてもいいかと思います。

運営に飽きたら売ってまとまったお金を手にするのも良いですね。

 

ちなみに、このあたりの情報についてはFAAPでは触れていません。

デメリット

もちろんデメリットもあります。一番のデメリットはトレンドブログであっても収益化までに時間がかかるという事です。

シーズン系キーワードを狙っても最低でも3ヶ月以上は続けなければアクセスが来ません。

このあたりの事に関しては、ブログ運営をしたことがある方ならわかるかと思います。

 

そして、ライティングを外注に依頼するため、外注費用が少なからず必要になります。

外注依頼文などは定型文があるので、そちらをコピペして使えば大丈夫ですが、外注費用を捻出することが出来ない方はご注意ください。

まぁ捻出できない方は、マニュアルを読んで自分で書いてもいいですが…。

 

とはいえ、外注費は1記事2~300円程度と破格の値段なのでご安心ください。

こんな価格でライター採用できるの?と思われるかもしれませんが、実際に私が持っている地味系記事の多くは、300円前後で2000文字前後書いてもらっています。多いひとだと4000文字・5000文字と書いてくれるので、ちょっと心苦しくはありますw

 

 

※上の画像は実際に私が外注ライターさん達に依頼して納品してもらってる記事。(収益ブログでサイトバレたくないのでモザイクしてます。)だいたい1日10記事ほど納品してもらってます。コロナショックもあってか、単価が安くても1日新規で3~5名ほど募集がきてます。

 

そして、最後のデメリットとして、格安ライターに書いてもらうため物販系ライティングのノウハウはありません。あくまでもグーグルアドセンスで稼ぐことをFAAPでは主体にしています。

個人的には地味系キーワードであれば、物販をからめた方が利益は5倍以上になると思うのですが…まぁ格安外注ライターには難しいかなと。多くは望めないですね。

実際のマニュアルについてはコチラを参照ください。

>FAAPに含まれているマニュアルについて

FAAPにオリジナル特典をプレゼンとします

ここまでお読み頂きありがとうございました。

  • これからアドセンスを取得する
  • ブログで月収10万円稼げていない
  • 記事を書くのが面倒
  • 外注化をしたいがノウハウがわからない
  • ブログ運営の時間がない

こんな感じの悩みを抱えている方であれば、FAAPは役に立つかと思います。

また、10万円以上稼がれている方でも、外注化の仕方がわからないといった方にも、コピペするだけでいい外注テンプレートが用意してあるので役に立つかと思います。

そのままコピーして使っても良いですし、稼がれている方ならカスタムもすぐ出来るかと思います。

「外注化とはこういうことか…。」と腑に落ちるはずです。

 

ということで、今回下記に設置したボタンからFAAPを手に入れた方には、私からオリジナル特典をプレゼンといたします。

 

 

上記特典のどれかひとつではなく、オリジナル特典3つ全てプレゼントいたします。

また、特典は購入者限定の会員サイトより随時更新をしていますので、そちらのコンテンツもお役立てください。

 

全ての特典を受け取る場合は下記に設置をしたボタンより決済へとお進み下さい。

 

面倒なライティングを今日からやめる

オリジナル特典つきでFAAPを手に入れる

※安心安定の資産型ブログを運営する

 

今回は外注ライティングに特化したノウハウのFAAPをご紹介しました。

現在、コロナショック中にこの記事を書いていますが、かなり安く外注ライターさんを囲うことが出来ています。

1文字1円とか1.5円とかいったライターさんではなく、ごく普通の主婦の方や副業サラリーマンの方がほとんどなので2000文字以上で300円といった破格の値段で依頼することが出来るわけです。

そうした格安記事でも、しっかりマネタイズができるということを理解して頂ければと思います。

 

この機会に外注系ブログで資産ブログを作りたい方は、チェックしてみると良いかと思います。

 

 

面倒なライティングを今日からやめる

オリジナル特典つきでFAAPを手に入れる

※安心安定の資産型ブログを運営する

 

何か質問や相談などあれば遠慮なくご連絡ください。

 

 

 

-S評価【最高評価】, ブログ, 情報商材

Copyright© WEBビジネスのトリセツ , 2020 All Rights Reserved.