【必読】ブログアフィリエイトでテーマを決める前に知っておくべきこと

アフィリエイト

アフィリエイトをはじめるのであれば、まずはブログアフィリエイトをおすすめしています。

一番の理由としては、自分の稼ぐプラットフォームを手にすることができるから。

 

そして、次にするべきことはグーグルアドセンスを取得するということ。

クリック型のアドセンス広告だけでも、副業としてはお小遣いにはなるかと思います。

しかし、もう少し大きく稼ぎたい方や、アドセンスに依存したくない方は物販アフィリエイトに進むべきです。

最近はGoogleによるアドセンスの一発はく奪が相次いでいます。

犯罪報道や誹謗中傷系の記事を書いている方は注意してください。

ただし、物販アフィリエイトに進もうとしている方の多くは、どういうテーマ(ジャンル)に進むべきか迷うところかと思います。

そこで、今回はブログアフィリエイトのテーマ選びについて話していきます。

ブログだけではなく、YouTubeからの訴求にも役に立てるかと思います。

アフィリエイトの予備知識を再確認

まず、物販アフィリエイトで稼ぐための予備知識として、アフィリエイトの売り上げは下記のような式になります。

報酬単価×紹介数=売り上げ

 

報酬単価の高い商品の多くは高単価商品となります。

ライティング能力が高ければ、高単価商品を紹介することもできますが、ライティング能力はすぐに身につくものではなく、ある程度の時間が必要となります。

そして、紹介数を増やすためには最低限の集客力(SEO)が必要になります。

SEOについては私のメール講座を確認ください。

>最速で月収10万円を稼ぐメール講座

 

ライティング能力の無い段階で高単価商品を紹介しても売れないので、初心者が狙うべきは高額商品ではないけれども報酬単価の高い商品がオススメです。

購入・登録しやすい報酬単価の高いテーマを選ぶ

どうせ物販をするのであれば、ユーザーが購入・登録しやすく報酬単価の高い商品を紹介したほうが良いです。

例えばこのあたりの案件になります。

  1. クレジットカード等の金融系
  2. 初回低額のサプリなど
  3. 資料請求
  4. 無料会員登録

順番に説明していきます。

 

1のクレジットカードなどの金融系ですが、ハッキリ言ってライバルが強すぎるのでオススメしません。

高額報酬案件のため古参のアフィリエイターがひしめいていて、新規参入は難しいと考えたほうが良いです。

ある程度スキルがあるのであれば参入してもいいかなと。

 

2の初回低額のサプリは取り組んでも良いかと思います。

ただし、Googleのアップデートによって健康系がすこぶる調子が悪いので、雑記ブログなどで取り組んだ方が良いかもしれません。

雑記ブログで紹介をしてみて売れるようであれば、特化型ブログを作る感じです。

 

3の資料請求に関しては、案件をしっかりリサーチしましょう。

以前、弁護士案件を取り組んでいたのですが、承認率が悪かった印象があります。(案件によるかと思いますが…。)

ですので承認されやすいテーマでの構築が必要です。

こちらも雑記ブログなどでテストマーケティングすると良いかと思います。

 

承認率が高く報酬額もソコソコいいものであれば、車案件がオススメです。

無料の資料請求をしてもらうことで報酬が貰えるので、ユーザーのハードルも低く報酬を得ることができます。

>車の資料請求で月収100万越え…

 

4の無料会員登録が初心者の方にはベスト!

VOD(ビデオ オン デマンド)などは初月無料で登録でき、無料期間中であれば解約も自由なため登録率が高いです。

規約にのっとって訴求をすれば、ほぼ承認されるはずです。

>VOD案件で月収500万収入もいる事実

 

同じような理由で電子書籍サービスの訴求も初心者には向いています。

漫画名で検索されるような記事を作成し、無料試し読みなどの訴求から収益を上げます。

>漫画を読まなくても電子書籍は売れる

 

VOD案件、電子書籍案件ともに初心者にとっても都合が良いのは、常にトレンドが発生しているということです。

VODであれば新作ドラマや公開予定の映画など、電子書籍であれば新刊の漫画や最新話など…。

ライバル不在のトレンドキーワードが常に発生するので、初心者にとっても取り組みやすいジャンルと言えます。

初心者はが狙うべきテーマは?

もし、あなたが初心者で何のテーマでブログ作成をすればいいのか悩んでいるのであれば、VODもしくは電子書籍サービスの訴求をオススメします。

これらのテーマで特化型ブログを作れば、月収10万円ぐらいは初心者でも行きますし、運営し続けることで記事のストックやライティング能力の向上などで30万、50万、100万といった金額も視野に入ってくるはずです。

ただし、他のジャンルも視野に入れつつ運営をしていくのであれば、とりあえずは個人の雑記ブログを運営すると良いです。

雑記ブログ内でVODや電子書籍サービスの訴求をしても良いですし、良かったサプリなどの訴求したりして、テストマーケティングを兼ねていくことをオススメします。

雑記ブログを運営していく上で、自分だけの穴場キーワードが見つかったり、売れる商品がわかってくるかと思います。

それらの商品に対して、今度は特化型のブログを立ち上げるとスムーズに収入源が増えていくはずです。

参考になれば幸いです。