下克上∞で稼げない人の原因は何?2019年もトレンドアフィリは稼げるのか?

ブログ

どーも斉藤です。

よく私のところに「以前、トレンドアフィリエイトの下克上を実践したのですが全く稼げず、〇〇を実践しようと思っているのですがどう思いますか?」といった相談を頂きます。

普段から私は「ネットビジネスで稼ぎたいのであれば、まずはブログを覚えましょう!そして、ブログで稼ぎたいのであれば、まずはトレンドアフィリエイトを覚えましょう。」とお話をしています。

なぜなら、トレンドアフィリエイトが初心者の方に最も稼ぎやすいジャンルだから。

 

また、トレンドアフィリエイトで稼ぐスキルを身に着ければ、他のネットビジネスにも応用できます。

結局のところ、トレンドアフィリエイトの仕組みは、より多くのユーザーを集め稼ぐビジネスモデルなんですね、つまり、集客の技術を覚えることができるわけです。

 

ビジネスにおいて集客のスキルを身に着ければ、あらゆるジャンルに応用がききます。

しかもお金を稼ぎながら一生もののスキルを身に着けることができるので、こんな一石二鳥的な教材はないなというのが、私の見解なのですが、実は多くの方が上の相談のような状態になっています。

つまり、下克上の教材を手にしたけれども、全く稼げていない人が多いということです。

下克上∞の評判が悪い?最新実践者の動向と岡田崇司(バナナデスク)が禁止した特典付きレビュー

2018.09.04

下克上∞を実践しても稼げない人の原因とは?

以前、下克上∞の販売者のバナナデスク(岡田崇司)さんのところでブログを教えたことがあるのですが、下克上∞で稼げていない人のほとんどの人は、コンテンツをよく見ていません(涙)

稼ぐためには、まずは基礎的な部分をしっかりと学ばなければ稼げるわけないのですが、なぜかコンテンツを見ていないんですね。

また、情報商材なので稼ぐことを目的とするのは良いのですが、あまりにも表面的なところしか見ていなかったりします。

 

「どうしてお金が発生するのか、理解していない人が多すぎ。」

 

アフィリエイトに限らずビジネス全般に言えることですが、稼げる仕組み(本質)を理解しましょう。

なぜ、アクセスが集まるのか?

なぜ、報酬が発生するのか?

このあたりのことをしっかりと考えなければ、なかなか報酬を発生させることは難しいです。

 

また、こんな質問をよくもらいます。

「芸能系の話題に興味がなく記事を書けません。」

下克上∞で教えている基礎コンテンツが芸能ニュースで集客するモノなので、こうした相談が来るのですが、いや、コレすごくわかります。

私も全く芸能系ニュースとか興味ないですもん!!

 

ただ、コレは勘違いしないでほしいのですが、いつまでも芸能系ニュースを追いかけるということではなく、「アフィリエイトで稼ぐための基礎技術を磨くために芸能ニュース記事を書きましょう!」って話なんですね。

苦手だと思っている方も、とりあえずコンテンツ通りに記事を書いてみましょう。

アクセスが来る感覚がわかってくるかと思いますし、「こんなのでお金が稼げるんだな。」という感覚をつかめるようになるかと思います。

 

また、そのまま芸能ニュースを書き続けて、芸能系ブログで月に100万円以上稼がれている友人もいます。

月収100万円稼げるようになったとき、「芸能系は苦手だから嫌だわ。」といった気持ちにはならないですよね?

お金が目の前にあると人は変わります。

とはいえ、芸能系記事で少しでもアクセスが来たり、報酬が発生したら、芸能系記事が苦手な人は別のジャンルに進むと良いです。

トレンドアフィリエイトで覚えるべきスキルとは?

結局、私がネットビジネスで初心者の方にトレンドアフィリエイトを勧めている一番の理由は、冒頭でもお話しした通り、アクセスの集め方を覚えてもらうためです。

ブログでのアクセスの集め方、つまりキーワードの選定法やタイトルのつけ方、見出しのつけ方、文章の構成など、これらの基礎的な部分を覚えなければ、ネットビジネスで稼ぎ続けることは困難ですし、一度覚えてしまえば一生もののスキルになります。

どれだけ良い商品があっても、集客ができなければ、お客さんがいなければ全く持って宝の持ち腐れですし、逆に集客さえ覚えてしまえば、Google Adsenseだけでもソコソコ稼げるようになります。

初心者でも日給15,000円越えする理由とは?

 

ただし、下克上∞で注意をしてもらいたい部分ももちろんあります。

それは実践者の数が多すぎるということです。

競合ライバルを出し抜くスキルも覚えるべき

下克上∞は2012年から販売されている商材(何度か無償アップデートしています)で、販売ASPのインフォトップでも殿堂入り商材となっています。

しかも、これまでの販売本数は15,000本を超え!!

つまり、これってどういうことかというと、15,000人もライバルがいるということです。

下克上で稼げるようになった人達

 

「今から参入をしてもライバルだらけで稼げないのでは?」

こんな怒りを覚える方もいるかもしれないですが、実際にはココまで多くありません。

なぜなら、トレンドアフィリエイトが初心者向けのノウハウになるので、下克上で稼げるようになった先輩たちは、より多く稼ぎたい・より効率よく稼ぎたいという考えから別のジャンルのアフィリエイトに進んでいます。

ですので、実質的にはライバルは2~3000人程度では?と考えています。

 

ただし、2~3000人でもライバルは多いと思われる方もいるかと思います。

私自身、実際に多いと思います。

 

一つのノウハウに2~3000人も固まっているのであれば、稼げるわけがないと考える人がほとんどです。

そのため、私の場合は別ジャンルのトレンドネタを持ってきて稼がせる方法をお話ししています。

ネットビジネス初心者がはじめて1ヶ月で月収10万円越えしたノウハウ

 

トレンドというのは、芸能系だけがトレンドということではなく、常に新しく発生をしているものです。

例えば、iPhoneの新製品が発売されれば新トレンドになりますし、ハロウィンなどのイベントごともトレンドになります。

視野を広げることで、お金につながるトレンドは無限に存在するわけです。

2019年以降もトレンドアフィリエイトは稼げるのか?

トレンドというのは常に発生します。それもあらゆるジャンルで発生します。

そして、トレンドアフィリエイトで私が覚えてもらいたいノウハウは、このトレンドを使った集客法にほかなりません。

この仕組みを覚えてしまえば、ほとんどのジャンルで成果を出すことができますし、2019年以降もずっと稼ぎ続けることができると確信しています。

 

なぜなら、ビジネスというマーケティングで考えた場合、トレンド集客という手法は15,000人しか知っている人がいないですし、しかも、実際にできる人は、その内の2000人ぐらい。

あらゆるジャンルで稼ぐ余地があるということです。

 

このノウハウを習得しながら稼ぐことができるというのは、やらない手はないのでは?と私は考えているわけです。

 

 

トレンドアフィリエイトでライバルを出し抜く方法についてはコチラをご確認ください。

ライバルを出し抜くトレンド手法を確認する

 

また、質問や相談などは遠慮なくご連絡ください。