Catch the Marketing(キャッチザマーケティング)横山直宏で得るものはあるのか?

S評価

どーも、斉藤です。

Catch The WEB関連のコンテンツを手にされた方であれば、発売されている情報商材系のクオリティの高さは良くご存知かと思います。

今回もまた、Catch the Marketingという代表の横山直宏さんのマーケティングに関するセミナー動画が発売されています。

最初に言っておくと、このキャッチザマーケティングの動画を見ても即金で稼げるといったものではないのでご注意ください。

それでも、中長期目線で利益を拡大化させたいのであれば、今回のセミナー動画もかなり役に立つといえます。

公式URL:https://cwapromotion.net/marketing/

このコンテンツがオススメな方

会社経営者・個人事業主・これから独立を考えている方・現在のビジネスの利益を増やしたい方

このコンテンツにオススメではない方

即金でお金を稼ぎたい方・努力せずにお金儲けをしたい方

経営者はマーケティング思考が必須

Catch the WEBが実際にインターネットで70億円も売り上げることができたことからも、代表の横山さんの『社長はマーケティング思考を持たなければならない』という言葉には説得力が増します。

インターネットに限らずリアルビジネスでもそうですが、稼ぐことよりも難しいのが稼ぎ続けることだったりします。

 

中小企業庁のガイドラインなどでも言われていますが、起業して20年生き残る会社は全体の5%しかありません。

100社起業しても、20年後には5社しか残っていないということです。

それは上場企業であっても同じ。潰れるときは潰れるわけです。

じゃあ、その5%に入るためにはどうすれば良いのかというと、答えとしてはマーケティング思考を取り入れるということは必須だといえます。

もちろん、私も起業して20年も経っていないので偉そうなことは言えませんが、少なからず過去の経営者たちや現在売り上げの伸びている経営者たちの言葉には耳を傾けています。

なぜなら、潰れたくないから。

 

「いや、ウチは大企業じゃないからマーケティングなんて必要ないよ!」

こういった考え方の人もいるかもしれません。

 

でも、違いますよね?大企業がマーケティングという思考で市場に勝負してきている中で、中小の社長さんや個人経営者の方は生き残るためにマーケティングで武装する必要があるわけです。

ほとんどの中小企業・個人経営の会社がその場しのぎの自転車操業に陥っていたりするのも、このマーケティングの思考を持っていないからともいえます。

もっと悪い場合は、そもそもマーケティングという言葉にもたどり着くことができていません。

なぜなら、日々の仕事に追われてしまって、計画的な戦略を練ることができないからです。

コチラにも書いてありますが、利益率を高めるためには今すぐ8割の仕事はやめた方が良いです。

戦略がないから忙しくなる理由とは?

マーケティングとはいったい何なのか?

Catch the Marketingのコンテンツ内でも横山さんがドラッカーの言葉を引用しています。

「マーケティングとはセリング(販売)を不要にすること」ピーター・ドラッカー

正にその通りだと私も考えています。

 

コレってサイト作りとかでも同じで、いかに売らない記事を作るかということが重要になってきます。

もう少し詳しく言うと、いかに売り込まない記事を作るかが重要で、勝手にお客様から求められるサイト作りが必要になってくるわけです。

リアルビジネスでも同じですが、下手なセールスマンとかは無駄に時間と体力だけを消耗して、商品を売ろう売ろうと売り込みまくります。

どう考えても、そんなセールスマンは売れませんよね?

 

大切なことは、お客様が勝手に「その商品を買わせて下さい。」と言ってくれるような仕組みを作ることだったりするわけです、。

コレを理解しなければ、目先の利益だけを追いかけてしまい、いくらたっても時間と体力だけを消耗して、自転車操業に陥ってしまうわけです。

 

Catch the Marketingのコンテンツを手に入れたからといって、即金でお金を稼ぐことは難しいですが、稼ぎ続ける仕組み作りの足掛かりになると断言します。

 

 

また、今回私のサイトからCatch the Marketingを購入された方には、コンテンツ内では話されていないWEBで勝手に稼ぎ続けさせるための仕組みづくりのオリジナル特典をプレゼントします。

更に成功する情報発信についてのコンテンツもプレゼントします。

最強のビジネスモデル リストマーケティングの概要

私自身イロイロなビジネスをしてきましたが、その中でも最も汎用性が高く、末永く利益を上げることができるのがリストマーケティングとなります。いったいどういう仕組みなのか、動画で解説をしました。

■最強ビジネス リストマーケティングとは?

『財産は持って行っても良い、ただし、顧客リストは持っていくな。』デール・カーネギーの有名な言葉が有ります。どんなに良い商品があったとしても、購入するお客様がいなければ利益はゼロです。リストマーケティングとはお客様のリストを持つビジネスモデルとなります。そちらについて詳しく解説をしました。

■【図解解説】リストマーケティングの構造について

イマイチわかりづらいのが情報発信の構造です。多くの人が情報発信についての一部分しか見ていないので、リストマーケティング・情報発信の本質的な構造について見失ってしまっています。無料の方法や有料での方法など図解解説をしたので、しっかり本質を理解することにお役立てください。

■見込み客リストを集める方法について

リストマーケティングはリストが無ければ何も利益を発生させることができません。そのため、どのようにしてリストを集めるのかについて解説をしていきます。

ユーザーの反応を高めるプロフィール作成法

WEBもリアルも商品販売で大切なことはユーザーとの接触頻度になります。

接触頻度を高めるツールとして、プロフィールの作り込は必須となります。

■販売者を身近な存在にするために必要な戦略

一般的なセールスでも商品を販売するときに大切なことは購入者との接点になります。いくら良い商品を扱ったとしても、購入者との接点が無ければ商品を販売することは非常に困難になります。WEBでの読者との接点をいかにして持つかについてお話をしていきます。

■大多数が共感をしてしまう8stepプロフィール作成法

心理学というものは統計学の延長上にあります。どのような行動を取ればユーザーが反応するのか?ということは統計的にわかっていることです。実際に多くの情報発信の成功者が使用している型8stepプロフィール作成法についてお話をしていきます。

■プロフィールの作成で注意するべきこととは?

明確に指示をした8stepプロフィール作成の方法ですが、実際に行動に移すと多くの方がつまづきがちです。そうした障害を乗り越えるための簡単な方法についてお伝えをしていきます。

 

エバーグリーンローンチSTEPメールのテンプレート

ビジネスの利益拡大・自動収入を得るためにはプロダクトローンチ、そしてエバーグリーンローンチのシステムを取り入れることが重要です。一度構築できてしまえば、本当に寝ているときも遊んでいるときも収入が入る自動販売機をWEB上に作ることができます。

■エバーグリーンローンチで気を付けるべき注意点

何度も何度もあなたの代わりにセールスをしてくれるエバーグリーンローンチシステムですが、注意しなければならないポイントがありますので、そちらについて解説をしていきます。

■STEPメール初期教育テンプレート

人間の心理というモノは統計的に攻略をすることができます。これまでに私が行ってきた反応の良いSTEPメールのテンプレートになります。

■見込み客を離脱させないための仕組みとは?

せっかく登録をしてくれた見込み客の注意をひきつけるためには、最初のインパクトが大切です。この最初のアプローチを間違えてしまうと、今後のセールスに重大な影響を与えるのでご注意ください。

■バンドワゴン・スケープゴート戦略

セールスで大切なことは、あなたの権威性になります。権威性を高めるための戦略をセールスの手法のバンドワゴン効果やスケープゴートなどから応用をしました。

■あなたが情報発信をする理由とは?

ただ単純にセールスをしているだけでは商品を販売することは難しいです。そこで大切なことは、あなたがなぜその情報を発信しているのか?という動機付けになります。意識的にこの部分を取り入れていきましょう。

■読者の未来を見せる施策

読者があなたの紹介する商品を購入する最大の理由は、あなたの商品を購入することで得られる変化が欲しいからです。人間の購入欲求の全ては変化が欲しいから。この部分を強く意識をして発信することで購入率は飛躍的に上がります。

■商品紹介とアフターフォローについて

商品を紹介して終わりではありません。商品を紹介した後こそが本当のセールスの始まりになります。このアフターフォローができるかどうかによって、あなたの今後のブランディングや購入率の大幅な増加を見込めるようになります。

■購入率を飛躍的に上げたあるテクニックとは?

実際に私が導入をしてみて購入率が飛躍的にあがったあるテクニックについてお話をします。見込み客の方に参加させることであなたの商品は暴力的に売れるようになるでしょう。

 

エバーグリーンローンチ再教育のSTEPメール

商品が購入されなかったとしても、まだ販売のチャンスはあります。見込み客の方に再教育を構築することで、再びエバーグリーンローンチは活性化します。

■再教育STEPメールで気を付けるべき9つのポイント

実際に未購入者の方に向けるときに使っている9つのポイントを公開します。このポイントをおさえることで、購入率は高まります。ぜひあなたのSTEPメールでも取り入れてください。

■自然に再販売を成功させるSTEPメールとは?

一度終わったセールスを再度するということは、ブランディングが落ちる可能性もありかなりリスキーです。しかし、このテンプレ―トを使うことで、あなたも自然に再販売をすることが可能となります。

■リストを使い尽くせ!更なるキャッシュポイントについて

全ての販売が終わったリストでも、再度商品を販売することは可能です。しかし、そのときにあることをしておかなければ、あなたのリストは枯れていくばかりとなります。新たなキャッシュポイントを仕込み大きく稼げる仕組みを作りましょう。

 

これら有料級のオリジナル特典付きでCatch the Marketingを手に入れる方法は、下記に設置したボタンより決済画面へとお進み下さい。

 

 

上記ボタンより進んでもらい、下記の画像が表示されればOKです。

※青枠内の表示がない場合、特典を受け取れないのでご注意ください。

 

また、Catch the Marketingには、コンテンツに満足できなかった場合の100%満足保証が付いています。

購入日から90日以内であれば、コンテンツ内容に満足できなかった場合、全額返金をしてくれるのでご安心ください。

情報商材に対して購入が不安な方にも、このコンテンツに関しては、手に入れるリスクはゼロに等しいですね。

 

 

WEB関係の人達でも、一時は稼げていた人も、長い目で見ると撤退をせざるを得ないような人たちもかなり見てきています。

そうした人たちに言えるのは、マーケティングの戦略思考が足りていないなということです。

末永く稼ぎ続けるための仕組みづくりを、マーケティング思考で養っていきましょう。

 

何か質問などあれば、遠慮なくご連絡下さい。