転売

転売で逮捕者続出!チケットよりも効率が良く安全な方法とは…

宝塚歌劇団の公演チケットを高値で転売したことで、56歳の男性が逮捕されています。

明日海りおさんの退団公演チケット3枚2万4,900円を8万9,000円で転売。

昨年から宝塚歌劇団の公演チケット80枚を転売して約320万円の売り上げがあったとのことです。

昨年の9月にも35歳の男性がチケット転売で逮捕されています。

 

儲かるのはわかるけれども、チケット転売はやめましょうね。

そもそも法律違反ですし。

 

チケット不正販売禁止法とは

オリンピックを前に文化庁より『チケット不正転売法』が6月に施行します。

>チケット不正転売法について【文化庁ホームページ】

 

今回の逮捕も見せしめのためという事もありますが、法律が公布された以上やっちゃダメですし、知らなかったでは済みません。

『需要があるから3倍近い金額で売れる』という商売の原則があるのはわかりますが、法律違反はダメ。

初犯であれば懲役刑はないと思いますが、100万円以下の罰金があります。

転売は安全に稼げるジャンル選びが大切

リスクを犯してまで小銭稼ぎをするのであれば、別ジャンルの転売をした方がいいです。

昨年のラグビーワールドカップの様に、不正転売チケットが無効扱いされることもあり、売れ残ってしまったら全部赤字になるのでリスク以外の何物でもありません。

それであれば、昔からある王道の転売手法をした方がいいです。

 

とはいえ、転売ジャンルを失敗してしまうと、薄利多売におちいったり、そもそも全く稼げなかったりするので注意が必要です。

まぁ、アフィリエイトとは異なり、行動をすれば稼げるジャンルなので、いきなり大赤字という事は考えづらいですが、まずは自宅にある不用品を販売することから始めると良いですね。

あとは確実に稼ぎ続けているノウハウを学んで、着実に一歩ずつ効率的に稼ぎ続けるというのもアリです。

 

例えばこれは知人がやっている転売ノウハウですが、年間8000万円も売り上げている転売ジャンルです。

しかも、3ヶ月ほどで初心者が月収100万円越えもしているので、ここまでくればれっきとしたビジネスですね。

>年間8000万円も売り上げる転売ノウハウ

 

転売は安く仕入れて高く売る商売の基本のビジネスモデルなので、手堅く稼ぐことが出来ます。

ただし、法律違反や利用者の不利益になるようなことはしないように気を付けていきましょう。

 

-転売
-

Copyright© WEBビジネスのトリセツ , 2020 All Rights Reserved.