新・資産設計戦略(内藤忍)に関して気になったこと書いていきます。

D評価【非推薦】

どーも、斉藤です。

ある程度のお金ができたら、資産運用をしていくことが賢く稼いで生きるコツです。

私も資産運用のためにイロイロなセミナーに行ったり、本で学んだりしてきました。

で、今回見つけたのは、お金持ちのための資産の増やし方、守り方 新・資産設計戦略という無料オファーですが、仕掛け人は内藤忍さん。

内藤忍さんの本は何冊か読んでいたので、ちょっと気になったことを書いていきたいと思います。

とりあえず、こちら1クリックお願いします。

ブログランキング

 

新・資産設計戦略はどんな人に向いているのか?

昔、内藤忍さんの本を読んだときに、ちょっと難しい本だなぁという印象もあったのですが、それ以上に思ったのが、ずいぶん守りに入った運用なんだなというもの。

それもそのはずで、ある程度の資産ができたら、その資産を減らさないことが最重要になってくるからです。

結果的に、世界のお金持ちたちが実践する資産運用術になっているわけです。

そうした世界のお金持ちが実際に行っているお金の運用方法を内藤忍さんは書籍内で教えてくれるのですが、そもそも考えてほしいのですが、あなたはお金持ちですか?ということです。

 

お金持ちの人が実践するからこそ、お金が増えていく手法ですが、お金持ちじゃない人が実践をしても、そんなにお金が増えていくとは言えません。

なぜなら、持っているお金の総量が違うから。

FXでも株でもお金を多く持っている人の方が簡単に稼ぐことができます。

総量が違うので、少しの値動きでも多く稼ぐことができるわけです。

つまり、お金持ちが実践している手法をお金を持っていない人が実践してもそんなに稼げないということです。

大切なことは、まずはあなた自身がお金持ちになるということ。

その為には、守りの資産運用ではなく、攻めの資産運用をするべきだと私は考えています。

そして、お金持ちになってから、守りの資産運用をするべきだと。

順番を間違えてしまうと、稼げなくなる仕組みになりかねないので十分に注意をしてください。

資産運用の種銭をどこで稼いでいくのか?

では、お金持ちになるためには何が必要なのか?思いつく限り挙げていきたいと思います。

  • コツコツと貯金をする。
  • 攻めの投資をする。
  • 不動産投資をする。
  • サラリーマンなら上位役職になる。
  • 独立をして社長になる。
  • 副業で稼ぐ。

ザックリお金持ちになる方法について書いてみました。

もちろん、もっとあるはずですが、ひとつずつ見ていきたいと思います。

コツコツと貯金をする

支出を抑えることで、お金を貯金することができます。

コツコツと貯金をすることは大切ですが、銀行に預けたままでは増えることはありません。

ですので、貯金をしたお金は投資をする必要がでてくるわけです。

攻めの投資をする

貯金をしたお金を使って投資をすることが大事です。

大きく稼ぐためにはある程度のリスクを取る必要があり、少なからずマイナスにもなることもあるので注意をしてください。

不動産投資をする

貯金をすることで不動産投資をすることができるようになりますが、不動産投資には少なからずまとまったお金が必要です。

何百万というお金を貯金することで、不動産投資に回しますが、気を付けなければならないのは、素人では大きく赤字になる可能性があるということです。

不動産投資は稼げる反面、ゴミみたいな物件を購入すると、全くの赤字になりかねないので注意をしてください。

サラリーマンなら上位役職になる

ここでいう上位役職は、自社株を買えるような役職になるということです。

日本において、サラリーマンで居続けるということはかなりの低所得者です。

そのため、自社株も買えないような一般的な社員では、はっきり言ってバイトや契約社員などの時間給と同じなので、別の道を選ぶことをお勧めします。

独立をして社長になる

世界のお金持ちの方のほとんどが起業家で社長です。

そういう意味では独立をすることはお金持ちになる一番の道のりとも言えますが、気を付けなければならないのは、独立をしたほとんどの方が、3年以内に撤退をしています。

20年間で生き残る企業は5%しかありません。100社起業しても5社しか残らないということです。

その5%に残るということはスゴク困難な道のりになります。

なまじっかな覚悟ではなかなかできないですね。

副業で稼ぐ

おそらく、一番お金持ちになりやすい手法だといえます。

会社員の収入以外にお金を稼ぐことで、そのへんの社長よりも多く稼ぐことが可能になります。

また、副業で将来性があるのであれば、そのまま独立をすることもできますし、副業で稼いだお金を全て投資に回すと言ったことも可能です。

月収10万円ぐらいであれば、3ヶ月もあれば可能ですし、私が教えた工場の非正規社員の方などは6ヶ月ほどで月収77万円を稼ぐようになっています。

本業を上回る収入を副業で得ることができているわけです。

副業で稼いだお金を投資に回すことで大きく稼げるチャンスをつかめるので、一番お勧めの投資手法だといえます。

まとめ

内藤忍さんの新・資産設計戦略を見る限り、個人的にはやはりお金持ちの投資手法を学ぶことは大切だとは思いますが、それ以上に大切なことは、まずはお金持ちになることが大切だといえます。

そして、お金持ちになるために最も適しているのが副業で稼ぐというモノ。

10年後、20年後の将来設計の為にも、今から副業を始めることをお勧めします。