crewプロジェクト柴田信義の生活支援金として毎日3万支給する特別企画って…。

無料オファー

どーも、斉藤です。

仮想通貨バブルがやむところを知りません。

本当に今だったら余裕資金があるのであれば、ビットコインを始めとした色々なアルトコインを適当に買っておけばいいんじゃないの?

と思えてしまうレベルに爆上げしています。

そうした仮想通貨バブルの中、やはりというか無料オファー関連もまた、仮想通貨系のモノが多くなってきています。

仮想通貨をはじめトレードに関しては素人が手を出すと市場の養分になってしまうので、ある程度の知識を得てから始めるようにしてくださいね。

仮想通貨のトレードでのお役立ち記事

 

今回の柴田信義さんのCREWプロジェクトもまた仮想通貨関連なのかな?と思えてしまうのですが…私にはちょっと納得できない部分があったので、そのあたりの事についてまとめていきます。

 

とりあえず、こちら1クリックお願いします。

ブログランキング

柴田信義のCREWプロジェクトはどういった内容なのか?

 

特定商取引法に基づく表記

販売会社 合同会社ライズ
販売責任者 柴田信義
所在地 東京都港区浜松町2丁目2番15号

一生懸命頑張る「あなた」を毎日応援キャンペーン!笑顔と団欒を日本中に広げるCREWプロジェクト特別企画実施中。ということで、柴田信義さんのCREWプロジェクト無料オファーが始まっています。

下記のアンケートに回答されたもれなく全員の方になんと今だけ特別に生活支援金として30,000円もらえるチャンス!!とのこと。

この後、3回の簡単なアンケートの後に、メール登録をするフォームが登場します。

私の場合はちょっと違うかなと思ったので登録をしなかったですが、企業向けのコーポレートサイトみたいで、登録する人は登録するのかなと思います。

 

何もしないでも無条件で30,000円もらえると言うのは、生活支援金という名目があるのかもしれませんが、個人的には物乞いではないですし、嫌だなぁと。

また、見ず知らずの人から30,000円をもらうと言うのは、何かしら裏があるのではないのかな?と考えてしまいます。

 

そして、特商法の表記を見てみると、こんなことが書かれています。

お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡は、合同会社ライズ及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

個人情報保護法の時代にスゴイなと。何がスゴイかって、『メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。』って書かれているところです。

ここで得た情報に関しては、個人情報を売り買いしていきますよって書かれているんですよね。

ココまでしっかりと書かれてしまうと、スゴイとしか言いようがないかなと。

柴田信義のCREWプロジェクトのターゲットは?

今回の無料オファーの柴田信義さんのCREWプロジェクトのターゲットは、私みたいなひねくれ者ではなく、ネットリテラシーの少ない一般的な会社員や主婦とかなのかなと。

一般的な人は特定商取引法に基づく表記なんかは見ないでしょうし、個人情報保護法なども良く理解していなかったりするかと思います。

個人的な意見としては、登録したい人は登録をすればいいのではないかな?と思います。

 

ブログとか情報発信をやられている方にとっては、今回の柴田信義さんのCREWプロジェクトのように、ターゲットをしっかりと絞り込んだオファーと言うのは、売り上げに役に立ちますので、覚えておくと良いかと思います。